合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
野球小僧さん、リクエストありがとうございます。そして、拍手、コメントありがとうございます。

そういえば、大学受験医学部医学科2次の面接でまとめてデータをつくっていませんでした。

参考になったら、アフィリエイトお願いします。ぼくの作ったアマゾンへのリンクをクリックしてからでオリンパスのICレコーダーや参考書を買ってくださいね。クリックしたあとで買うと、ぼくへの寄付になりますから。もっと、いろいろ情報を出していきますよ。


さて本題です。

1.面接で聞かれる内容について

代ゼミの医学部模試を受けて、付録でついてくる先輩の面接体験談をもらう。

以上

でおわりにしてもいいんですが、ちょっとアドバイスをしておきます。

大学によって面接のスタイルが違うので、それを見てください。

医学的な内容も聞かれますし、あたりまえですが、どうして医者になりたいのか、どうして、医学に興味があるのかちゃんと答えられるようにしてください。

(医学的な内容なんて、あと数週間で対策してもしょうがないです。あなたが普段から医学に興味があればわかるであろうくらいの知識しか問われません。そして、応えられなくても、大して合否に関係ありません。そんなことをためしているわけじゃないんです。)

そして、医学に興味がないひとは医学部を受験しないでください。そのほうがご自身のためでもあるし、患者さんのためでもあります。無駄に医学部にきて、時間を無駄にして、中退するとかもったいないです。

いまだに偏差値だけで医学部にしたとか、親が医者だからなんとなくとか、親が金持ちだからなんとなく、っていうひとが10%くらいいるので、うちの大学の国家試験の合格率が悪くなります。

おっと、ついつい、同級生へのぐちがでてしまいました。すいません。

ちなみに、医学部医学科は今日、2月12日から三日間、医師国家試験があります。先輩、がんばって、合格率を100%にしてください。


2.面接官が欲している学生とは

医者になってほしい学生とは、どういうひとかというあたりまえのことを考えればわかります。

1.医学、医療、サイエンスに興味があって、情熱がある人

医学部の授業中にすべて寝るようなやつ。

医学に興味のないやつ。

常識がないやつ。

モラルがないやつ。

・・・・・

みたいなひとにはだれもが医者になってほしくないと思いますよね。

面接では、興味のある診療科、医者になって社会に貢献すること、医学の楽しさを、体験談とともに話してください。

どうせ、みなさん、興味があるのは小児科っていいたがるんでしょ?

ある教授が、みんな小児科って目を輝かせて言うんだよねー、すくないっていう知識だけで、そういっとけばいいとおもってるんだろうけどとおっしゃっていました。

ほかの診療科にも興味を持ってください。


教官はろくでもない、人格形成のおかしい教授もいっぱいいますので、肩肘張らずに、歯の浮くようなピュアなことをいっておけばいいんです。

人類愛とか仁の実践とかなんとか。

面接は、差別的な意味合いを意図していないのですが、ア○○○ガー症候群のかたや、コミュニケーション能力が極端におかしいひとをフィルターするためのものです。そして、むかつくことですが、年齢のいった再受験生をフィルターするものでもあります。
(先天的精神疾患をお持ちのお医者さんはすでにいらっしゃるので、フィルターすることは人格を否定することにもつながるのかもしれませんが、本音としては精神疾患のかたが医者になるのはちょっと問題だと思います。)

あなたが、ノーマルな性格で友達や親友がいて、陰湿ないじめっこでなければ大丈夫です。

面接っていうのは結局、合格点のボーダー前後10人でしか評価の対象になりません。(極端におかしい人は、合格点だろうが落ちます。)

気楽に受けてください。

目の前真っ白になったとか、面接官にむかつきすぎて泣いたっていうひとも無事に合格してますから、ちゃんといい点数、つまり合格点を取ってください。ボーダーに乗らなければいいんです。

あるいは、ぼくが別の記事で説明しているように、ボーダーにのらないような、簡単に合格できる地方の大学を受験してください。

それから、あなたがいくら二元論のファンだからって、二元論で勉強していますとかいうと、ふつうのよくサイエンスをわかっていない教官は、?マークがでてきてしまいますので、二元論という言葉を前面に出さないほうがいいと思います。



2.モラルがなくても知識と技術のある医者とモラルがあるが知識も技術もない医者

実のところ、もし自分が手術される側だったら、モラルがなくても知識と技術のある医者のほうに、手術は任せたいですよね。

面接で見ているのは、あなたのモラルの部分だと思います。

もしあなたがモラルのないひとでも、あるように見せて面接を受ければ、合格できます。

だから、自分にはモラルがあるのだろうかと自問自答してないで、さっさと、2次対策の勉強をしましょう。

そのうち、また加筆します。
スポンサーサイト
Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。