合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あきらめないというのは、才能である。

鎌田先生は、「がんばらない。あきらめない。」という名言を残されているが、

あきらめなければ、他人ができることなら、なんだってできるようになる。

そう。「ひとりの愚か者できることは、すべての愚か者に可能だ。」(Lee教授より引用)


Wikihikagleは 全てのあきらめの悪い、しぶとい受験生を応援します。

医者になることを、どうしてもあきらめなかった受験生が

ちゃんと、医学部に合格したというのは、ココに生き証人がいます。

キミが、Wikihikagleの方法論をちゃんと、まねして、あきらめず、記憶と処理を続ければ、

あとは、富士山登山の要領で、階段を登るだけで、医学部、医学科に、入学できる。

では、以下、医学部に受かるための、心得技術を紹介します。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/334-ee44677f

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。