合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

12.体調管理の大切さ。


ボクは、ドリエルでぐっすり寝れて、まったく、ぼけっとせずに、問題を集中して解くことができた。


(集中しすぎて、受験番号を書き忘れるくらい)


計算を、正確にすばやくこなすには、体調万全で、100%集中しつづけることが大切。


途中でおなかが減って、へろへろになったり、


途中で、眠くて、目がかすんだりしてたら、そりゃ、不正確になるよね。


 


いつもやっている要領で、普段どおり、問題を解くことが、なにより大切なんす。


 


13.二元論とデータベースに勝る裏技はなし。


Z会だからとか、代ゼミだからとか、SEGだからとか、緑鉄会だからとか、平岡塾だからとか、ほんとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおに 関係ありません。


これらの塾にあんまり、劣等感を抱く必要もないですよ。


大切なのは、データベースを正確に作ること。


それらのコツは、全て、Wikihikagleで紹介してますからね。


キミが路頭に迷うことはありません。

関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/349-f32e86ea

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。