合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

裏口入学。するより簡単、狭き門。


13.「裏より、表からどうどうと入ればいい。」(西岡康夫より引用)


ボクが偏差値40台のころ、70ぐらいをとっている人の頭の中身が、ほんとーに不思議に見えた。


どうして、そんなに速く解けるのか、


そんなに速く記憶できるのか、


疑問だった。


で、今、自分の頭の中身が彼らよりもよくなって、わかることは、


「速く解ける理由は、準備万端で解いているから」(データベースの利用)


「速く記憶できる理由は、言葉と絵を一対一対応で使っているから。」(二元論の利用)


これだけ。


あまりにシンプルだけど、これしかないんです。


塾から、裏技みたいなものを教わることで、彼らは、良い偏差値を出していたわけではなかった。


 


これらの方法論の説明はすでに www.ndthikaru.com にてやっておりますので、そちらを参照してください。


しかも、方法論だけじゃなく、理解の仕方を絵入りで、非営利でやっています。


 

関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/350-f864722b

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。