合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

私立の医学部は、卒業するまでに、3000万から5000万くらいかかるらしい。

国立は、他の学部と同じ学費だから、400万くらいだ。

でも、医者になって働くと、勤務医でも、10年目くらいには、1000万くらいの給料になる。

だから、銀行から借金して、私立の医学部にはいるというのは、現実的に、有効な方法だと思う。

会社を起業するために、借金するようなものだからだ。

借金はキミが、40歳になるころには、確実に完済できるはずだ。



国立の医学部に、どうしても、合格できるような偏差値じゃない場合、

親と、メインバンクの担当の人と相談し、借金するのもいい。


今のボクが、現役生だったころのボクに、アドバイスするとしたら、借金して、私立の大学へ行けと 言うと思う。

だから、こういう記事を書いてみました。

(注意。実際、ボクは、どれくらい銀行がお金を貸してくれるのか、知りません。それは、銀行の人に聞いてください。)
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/361-d1fe114c

Neisseria meningitidis