合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
面接官どもの、目は節穴です。ふしあな。

だから、医学に対して、本当に、情熱を持って、6年間やり続けることができるひとを、面接において、選ぶことができていません。ザンネン。

ねこをかぶって、国立大学医学科の推薦を突破した現役のひとたちは、

後ろの席で、寝ているか、出席だけして、授業を受けないというパターンが多い。

うーん。

だからこそ、僕は、即刻、後期試験、OA入試、推薦入試廃止論者なのです。

面接官の主観で、医学科という最難関を突破してしまうのは、ほんとおおおおおおおおおおおおおに、フェアじゃありません。

努力の量も、才能も、そして、なにより、情熱も、

推薦ではいったひとと、

前期試験で、実力で突破したひととでは、

雲泥の差があります。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/368-90d66971

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。