合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前略

詳しいやり方は、右記、記憶法リンクを参照。

速聴復元写真記憶法の所作

1.シャードイングせよ

毎日リスニングしてると集中力が落ちやすい。そこで、強制的にリスニングに集中し、記憶効率を上げる方法がシャドーイング。

要するに、オーム返ししろってこと。

ぶつぶつ言う必要があるので、個室でやる。

自分の場合、速度は3.3倍速が限界。これ以上だと、口が追いつかない。

2.疲れてきたら、立ってリスニングせいよ

脳をものすごく使ってる感がでる高速リスニングと写真イメージの再現。

長時間ぶっ続けでできるが、ストレスもたまりやすい。そこで、柔軟体操しながらも、耳は聴き続けるといった勉強の形にとらわれない方法をおすすめします。


3.覚えていない部分や不安な部分だけを再レコーディングせい

リスニングできる時間は有限である。

それなら、効率よく、弱点を強化すべき。

ダイジェスト録音すれば、短時間で復讐でき、不安感が解消されるし、記憶の定着が早い。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/446-ca88d15b

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。