合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

PDF化できなくてすいません。

電子書籍の大半はKindleで販売されているというデータがある限り、他の電子出版社に頼れないんです。

また、Kindleアプリなら、PCでもエミュレータを使えば、アンドロイドを動かして、読めます。

また、アメリカのAmazon.comでも、ぼくの本は売られているので、 kindle for PCという正式アプリで僕の本を読むこともできます。

(この正式アプリは日本のアマゾンドットシーオードットジェイピーで売られている本は読めません。アメリカ本国のアマゾンドットコムで買った本なら読めるみたいです。)

プリントスクリーンボタンを押せば、その画面をプリントアウトできます。(たぶん)



さて、
「復習回数の目安とかってありますか? 」という質問をいただきました。

明確にイメージできるようになるまで、復習してください。

回数は個人によって異なります。

ピラミッド型に復習してください。本で書きました。

っっっっっっっっっっっっっっ
っっっっっっっっっっ
っっっっっっ
っっっ



こんなかんじで。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/488-12de76bf

Neisseria meningitidis