合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【伊藤穰一TED】Deploy or Dieからの、Listen to it or Die

Want to innovate? Become a “now-ist”
革新的なことをしたいなら”今”を生きよう(Joi Ito MITメディアラボ所長)

伊藤穰一先生のTEDは、さすがでした。面目躍如。

MITで働きたいなぁと思わせてくれる。

Deploy or Die:実装しろ!つまり、役に立つ形にしろ!(By 伊藤穰一)

Listen to it or Die:速聴しろ!(By me!)

勉強法も役に立たなければ意味が無い。

Learning over Education:教育を鼻につけるな、学んで、まねして、身に付けろ。(By 伊藤穰一)

Learning by Rapid listening:速聴することで、学び、身に付けろ。(By me!)

日頃から、ぼくが書いていることを、TEDで言ってくれたという気がします。

Compass over Maps:とりあえず、コンパスの指す方向に歩き出そう。地図を見ないほうが楽しい。

Voice recorder and Mind-map over Books:とりあえず、マインドマップ描いて、レコーディングして速聴しよう。参考書を100冊買っても、合格できない。

とりあえず、作ってみるという姿勢が大事。

キンドルの本をぼくが全世界に出版するのも、ブログの情報の発信も、知識の発信も、Before Intertet:BIにはありえなくて、コストはほぼゼロで、今までできなかったことができてる。

とりあえず、作ってみるという姿勢で、Wikihikagleを作ってみた。

みなさんも、とりあえず、なにか作ってみてください。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/529-e61b24ef

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。