合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【受験サプリ応援】Wikihikagleは受験サプリを応援します。

お金持ちのこどもは、よい塾に行き、よい教育(中高一貫校教育)が受けられる

教育格差の是正は社会の根幹です。

受験サプリは、インターネットを使うことによって、教育費の価格破壊を行い、教育格差を是正するために行われています。

発想はカーン・アカデミーと同じですね。

本当はこういうことは、文部科学省がやらなくてはいけないことですが、お役所仕事しかできない東大文123出身のひとにはできないと思います。

受験サプリのような教材にプラスして、ぼくのおすすめしている勉強戦略とボイスレコーダーとマインドマップによる知識構築があれば、どの大学でも合格できる力がつくと思います。

どうせだったら、受験サプリを運営しているリクルートは、マインドマップを構築し、その音声データをいつでも、映像つきで、速聴記憶できる環境を整えてやればいいと思います。

確実に、勉強革命が起こります。

リクルートの偉い人へ。

オリンパスと組んで、ボイスレコーダー速聴記憶オリエンテッドな勉強法の構築をこどもたちに広めてください。ついでに、僕の本も、薦めてください。(切実)


教育改革も大事ですが、医療改革もやらなければなりません。

ぼくは、スマホとアップルウォッチのヘルスケア機能が、食事、運動などの生活習慣是正にものすごい影響を及ぼし始める未来が見えます。

ライフログというのは、走った食べたすべてを記録したいという健康志向のひとのためのものになるのではなく、
ずぼら、ぽっちゃり、たばこ、酒、毎日やってる中年が、スマホに自動的に、食事内容や運動量が記録されることによって、あらゆる生活習慣病を予防する方向に持って行くことになるんではないかと思ってます。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/530-d1c9a21c

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。