合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
NHK Eテレ。楽観の心理学シリーズ。サイコパス編がおもしろかったのでメモります。
上記の本、三か月に1回くらいのペースで上記の本を無料にしますので、いいタイミングで無料で買うか、30円寄付だと思ってペットボトル1本我慢して買ってください。

以下、備忘録です。

サイコパス=感情と行動を一致させない能力。あるいは、強力に感情を感じない能力。目的達成のためにどん欲。

サイコパス度が高い職業
(暴力的、 高い知性)=特殊部隊、犯罪組織の組長、ハンニバルレクター、東城秀樹、
(非暴力的、高い知性)=投資家、実業家、社長、弁護士、マスメディアの編集長、セールス、ジャーナリスト、警視総監、一流ホテルのシェフ、外科医(天皇の心臓を手術した彼はとくに)、ジェームスボンド、FXでもうけられるひと、カイジ、カルロスゴーン
(暴力的、 低い知性)=チンピラ、犯罪組織の三下、アマゾンでこのブログ本に☆1個をつけてくるやつ(怒)
(非暴力的、低い知性)=軽犯罪者

サイコパス性はスペクトラム的、つまり、連続的である。(ミュージックプレイヤーのエコライザーのようにつまみで自由に強弱がつくように)
ロバートヘアのサイコパス度チェック・リストによって定量できる。

合計23点以上はサイコパス。
0、1、2、3点でスコアをつける。
全く当てはまらない。当てはまらない。当てはまる。非常に当てはまる。それぞれの質問に点数をつけて、合計点を出す。

一、事前に計画することはほとんどない。行き当たりばったりのタイプだ。
二、ばれなければパートナー以外のひとと浮気をしてもよい。
三、もっと楽しい予定が入った場合、以前からの約束をキャンセルしてもよい。
四、動物が傷ついていたり、痛がっていたりするのをみても全く気にならない。
五、高速で車を運転したり、ジェットコースターに乗ったり、スカイダイビングをすることに興味を引かれる。
六、自分のほしいものを手に入れるためには、他人を踏み台にしても、かまわない
七、私は非常に説得力がある。他の人々に自分の望むことをさせる能力がある。
八、決断を下すのがとても早いので、危険な仕事に向いている。
九、他の人がプレッシャーに押しつぶされそうになっていても、自分は落ち着いていられる
十、もし、私がだれかをだますことに成功したら、それはだまされる側の問題である。

ぼくのスコアは6点でした。外科医に向いてないわけだ。

サイコパスを定性的に表現すると
自己中心的、反抗心、孤立感、衝動性、恐怖心の欠如、説得力、プレッシャーの元での冷静さと集中力、感情的冷淡さ

サイコパス度の低い職業
介護士、看護師、療法士、職人、美容師、慈善活動家、小学校教師、アーティスト、内科医、会計士

ここまで勉強したところで、非常に困ったことがあります。
1 サイコパス度の高い外科医とサイコパス度の低い内科医が一緒の職場で働かなければならない
2 医学部面接試験でサイコパス度の高いひとは落とされるべきだが、外科医にはサイコパス度が高いことが望まれる

医療の現場、医学教育の現場において、この矛盾とどう向き合うか。

サイコパス度の高いヒトの特性をうまく使うと、適材適所な職場配置ができる。
たとえば、サイコパスはボディランゲージ、表情の細かさを見抜く能力が高い。あるいは、ひとの弱みを見抜くのがうまい。麻雀、ブラックジャックで勝てる。こういうひとは空港のチェックインカウンターに配置するとよい。

トロッコのジレンマ

非個人的ジレンマ=冷淡な共感
個人的ジレンマ=温情の共感

その職業にサイコパス度が必要な場合、ごりおしとはったりで、サイコパス度をあげることができる。
能力を最大限にするには、能力を最大限にする人格になるべきである。

受験生に必要なサイコパス性
「やりたくない。怠けたい」という感情と「勉強する」という行動を切り離す。
やらなければならいことを先延ばしにすると、やらないことへの不安、思いの巡らしが自分を苦しめる。
自分のサイコパス性を一時的に高めることで、自分のやりたいこと、夢を実現させるための助けになる。




さて、ぼくもサイコパス性を一瞬高めます。
アマゾンのレビューで☆1をつけられたときの感情と行動を別にせねば。
☆1つのレビューしてくれた読者のみんな、まじ、ありがとう。(悲)
どの試験も落ちますように。

やはり、本音を書いてしまった。ぼくにはサイコパスの才能がない。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/569-6d9811a9

Neisseria meningitidis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。