合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

SeeQVaultが、今年、日本製品で起きた革新の中で、ベストに輝きました。
Apple製のプロダクトだろうが、マイクロソフト製だろうが、この製品の素晴らしさにはかなわない。



テレビ録画番組の新たな視聴方法として、東芝からSeeQVault(以降はSQV)対応microSDカードと対応カードリーダー/ライターのセット「MSV-RWシリーズ」が発売された。SQV対応のmicroSDカードにレコーダの録画番組を保存することで、PCやスマートフォンで録画番組を視聴できるというもの。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20150622_706793.html

SeeQVaultという新しいテレビの企画のおかげで、当直中でも、テレビを2倍速で視聴する環境が整いました。【祝】



上記3つのデバイスとお手持ちのノートパソコンにPC TV with NASNEをインストールすれば、2倍速で視聴することができます。

WindowsPCじゃないと、2倍速になりません。Androidは1倍速です。

ぼくはWindows中華激安Tabletを買って、2倍速で視聴しています。

Toshiba製だろうが、互換性があるので、メーカーにこだわる必要ありません。

やっと、時代がぼくの理想に追いついたと感じます。待ち憧れていたテレビどこでも2倍速視聴時代の幕開けです。

テレビが4Kだろうが、フルハイビジョンだろうが、関係ありません。

テレビが面白くなるのは、自分がストレスを感じずに視聴できる状態でのみ可能となります。

速聴マスターのみなさんもそうだと思いますが、音声が1倍速だと遅すぎて、冗長で、イライラするんですよね。

SeeQVaultを作ってくれたSony Toshibaとその他の仲間たちのみなさん。本当にありがとう。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/582-c4ccf34b

Neisseria meningitidis