FC2ブログ

合格した人だけ知っているだれでも国立大学医学部に合格できる裏技勉強法を全部紹介するブログ

偏差値40台をとったこともある国公立医学部医学科に合格した現役医師がお送りする大学受験勉強法ブログです。               最強の勉強法とは「二元論を使うべし」と「データベースを作るべし」

【ブラックペアン】医者は腕が良ければなにしたっていいんだよ(渡海征司郎)

心臓外科医ってかっこいい、そう思わせてくれる良いドラマですよね。

初期研修医に心膜縫合させるとかドラマっぽくて笑えますが、倍返しだのドラマの構成に則って作られているので、面白いです。

初期研修医特有の青臭くイキがっている感じもいいです。

殺した患者の数を5人だと言ってしまう小泉孝太郎さん。

普通、本当に自分のせいで救える命を救えなかったと思ったら、そんなに気軽に後輩に5人殺したって言えない。そういう感情と行動を切り離せるサイコパス性がないと、外科医は務まりません。

ただ、渡海征司郎役のようにサイコパスで手技だけすごい医者が成り立つかというと成り立ちません。

救急診療などにおいて、問診による既往歴や現病歴の聴取がまともにできないと陽性尤度比が下がるから、必ず見落とします。

手術で殺した患者の数はゼロかもしれませんが、救急当直では見落しまくりです。不可逆的な後遺症が残る可能性や致死的状態になりえる。

そういうわけで、善良な外科医を目指す中高生や医学生は渡海征司郎みたいなサイコパスにはならないでください。

(手術のときだけ、サイコパス性を憑依させるのはいいと思います。)
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/tb.php/630-9ec8b3c6

Neisseria meningitidis